第14回おかやま県民文化祭地域フェスティバル「文化がまちに出る!プロジェクト in 津山」現代アート in 津山の城
キーワード「津山市」 の検索結果

津山藩甲冑師三代津山藩甲冑師三代

このイベントは終了致しました

申込不要・入場無料・先着50名
講師:石田謙司(全国歴史研究会)

【シリーズ美】講演会-6では「津山藩甲冑師三代」と題し、石田氏に講演いただきます。
世の中の人魅了してやまない日本の甲冑。その美しさについて分りやすい解説を交えながら、知られざる具足師・津山藩明珍家の事績について、江戸明珍家研究の第一人者が解説します。

イベント詳細

開催期間 2016年12月11日(日) 14:00 〜 15:10
住所 〒708-0065 岡山県津山市新魚町17(Googleマップで表示
お問い合わせ先 「文化がまちに出る!プロジェクト in 津山」実行委員会、岡山県、(公社)岡山県文化連盟、おかやま県民文化祭実行委員会
津山藩甲冑師三代津山藩甲冑師三代 の詳細を確認
2016年09月07日 17:25

城下町・龍野におけるアートプロジェクト

このイベントは終了致しました
この記事のキーワード 津山市 アート おかやま県民文化祭

申込不要・入場無料・先着50名
講師:加須屋明子氏(京都市立芸術大学教授)

【シリーズ美】講演会-5では「城下町・龍野におけるアートプロジェクト」と題し、加須屋氏に講演いただきます。
龍野は播磨の小京都と呼ばれ、江戸時代からの地場産業の拠点である醤油蔵や町民が「石門心学」を広めるための校舎「思誠舎」、さらに童謡「赤とんぼ」の作詞者三木露風の生家など多くの文化財があります。これらを保持するだけではなく、その魅力を活用、発信することによって、地域の活性化を図り、多くの人々の集う場を創設していくことを目的として、龍野アートプロジェクトは2011年より活動を開始しました。

2016年は「時空の共振」をテーマに、実演芸術の世界水準への向上につながる取り組みを目指し、音楽と映像、芸術など多ジャンルの融合した優れた同時代の芸術を国内外に向けて発信します。こうした龍野アートプロジェクトの取り組みについて紹介します。

イベント詳細

開催期間 2016年11月20日(日) 14:00 〜 15:30
開催場所 津山市立図書館視聴覚室(アルネ津山4F)
住所 〒708-0065 岡山県津山市新魚町17(Googleマップで表示
お問い合わせ先 「文化がまちに出る!プロジェクト in 津山」実行委員会、岡山県、(公社)岡山県文化連盟、おかやま県民文化祭実行委員会
城下町・龍野におけるアートプロジェクト の詳細を確認
2016年09月07日 17:24

美術館のワークショップことはじめ

このイベントは終了致しました

申込不要・入場無料・先着50名
講師:高橋 直裕氏(元世田谷美術館学芸員)

【シリーズ美】講演会-4では「美術館のワークショップことはじめ」と題し、高橋氏に講演いただきます。
美術館という施設はいったい誰のためにあるのか?
地方公立美術館は地域社会に対してどんな役割を担わなくてはならないのか。地域の資源(街、人、歴史など)を生かして地域しのものを活性化していく活動こそが、今の、そしてこれからの美術館に求められている。その秘策とは…。を語ります。

イベント詳細

開催期間 2016年11月13日(日) 13:30 〜 15:00
開催場所 津山市立図書館視聴覚室(アルネ津山4F)
住所 〒708-0065 岡山県津山市新魚町17(Googleマップで表示
お問い合わせ先 「文化がまちに出る!プロジェクト in 津山」実行委員会、岡山県、(公社)岡山県文化連盟、おかやま県民文化祭実行委員会
美術館のワークショップことはじめ の詳細を確認
2016年09月07日 17:11

森忠政は何を考えて津山城を築いたのか~その構成美~

このイベントは終了致しました

申込不要・入場無料・先着50名
講師:鈴木 充(広島大学名誉教授)

【シリーズ美】講演会-3では「森忠政は何を考えて津山城を築いたのか~その構成美~」と題し、鈴木氏に講演いただきます。
森忠政が築いた津山城は不思議な城である。津山の城下町を流れる吉井川に面して、本来奥まったところにある備中櫓(奥御殿)がそびえたっている。おまけに御殿や店主の入り口がどこにあるのか分らない。このような謎めいた白を忠政は何を考えて作ったのだろうか。

 

イベント詳細

開催期間 2016年10月30日(日) 14:00 〜 15:30
開催場所 津山市立図書館視聴覚室(アルネ津山4F)
住所 〒708-0065 岡山県津山市新魚町17(Googleマップで表示
お問い合わせ先 「文化がまちに出る!プロジェクト in 津山」実行委員会、岡山県、(公社)岡山県文化連盟、おかやま県民文化祭実行委員会
森忠政は何を考えて津山城を築いたのか~その構成美~ の詳細を確認
2016年09月06日 17:35

まちの人々と、アートの素敵な関係

このイベントは終了致しました

申込不要・入場無料・先着50名
講師:長田 哲征(オフソサエティ 代表・ディレクター)

【シリーズ美】講演会-2では「まちの人々と、アートの素敵な関係」と題し、長田氏にアートプロジェクトや美術館など、過去に手掛けたプロジェクトの紹介と、それらによる街の人々の変化などについて、国内外の事例を交え、お話しいただきます。

イベント詳細

開催期間 2016年10月22日(土) 14:00 〜 15:15
開催場所 津山市立図書館視聴覚室(アルネ津山4F)
住所 〒708-0065 岡山県津山市新魚町17(Googleマップで表示
お問い合わせ先 「文化がまちに出る!プロジェクト in 津山」実行委員会、岡山県、(公社)岡山県文化連盟、おかやま県民文化祭実行委員会
まちの人々と、アートの素敵な関係 の詳細を確認
2016年09月06日 17:22

武士の絵画-津山藩の絵を描く武士たち―

このイベントは終了致しました

申込不要・入場無料・先着50名
講師:尾島 治(津山郷土博物館 館長)

【シリーズ美】講演会-1では、「武士の絵画-津山藩の絵を描く武士たち― 」と題し、尾島館長に講演していただきます。
江戸時代、日本中で、多くの武士が絵を描いた。 なぜ武士が絵を描くのか。その理由は様々である。家業として受け継ぎながら、仕事として絵を描き続ける武士もいれば、単に趣味で絵を描く武士もいただろう。 また、高い精神性を追求し、文人と呼ばれる武士達もいた。津山藩を舞台に、こうした絵を描く武士たちの姿を追ってみたい。

イベント詳細

開催期間 2016年10月9日(日) 14:00 〜 15:30
開催場所 津山市立図書館視聴覚室(アルネ津山4F)
住所 〒708-0065 岡山県津山市新魚町17(Googleマップで表示
お問い合わせ先 共催:津山市立図書館
武士の絵画-津山藩の絵を描く武士たち― の詳細を確認
2016年09月05日 11:05